亀ゼリー

img20070118.jpg


夫が香港への出張から帰って来た。
おみやげに亀ゼリー(美肌効果のある漢方のデザート)は
人気があるらしい。

私はあまり美容に興味がないので、いつもおみやげに人に
あげてしまって、食べたことがなかったのだが、
今回はたまたま、食べてみた。

「なんじゃこりゃ~!」

まるで味のないコーヒーゼリー。
何もつけないと食べるのが結構、苦しいかも。
1個、日本円で、600円ぐらいするらしいけど、

話の種にたま~に、食べるのはいいけれど、
私はもう、いいかな。

「がんと心」学ぶ講座

次女が先日、「お母さんは気だけで生きているね。怖いぐらいだよ。」
と言っていた。
「そう、気持ちが一番、大事。心が折れたら、おしまいなんだよ。」と私は答えた。

「がんと心」学ぶ講座、今春開設 告知やケア、人材育成 ←(リンクあり)

がん患者の「心の痛み」はそうとうなものがある。
こういうプロの人材育成が今のがん治療で一番、必要とされていると思う。

患者会のボランティアの人とお話をして、心が軽くなるならそれは
それで、ボランティアの活動として、あり続けて欲しい。

しかしながら、本格的に鬱状態になり、患者本人も、家族も、どうしようもない
状態に追い込まれて家族崩壊していく場合も決して、数少なくはない。
やはり専門的な知識と薬剤の投与で改善される場合も多くあると思う。

そして、心の持ちようと生存率には大きい関係がある
私自身が、身を持って感じて生きて来た。

うざい女

夜にはワールドビジネスサテライトをいつも夫と観ている。
結構、お気に入り番組なのだが、今夜の特集はどうも、いただけなかった。

おもしろ自転車の特集だったのだが、レポーターの若い女性が
たか~いヒールのブーツを履いて、自転車に試乗。
当然、靴が邪魔になり、なかなか上手く乗れないのだが、

彼女の「キャーキャー」言う、かわいこぶった金切り声だけが
その場に響いていた。

「運動靴はけよ。」
本当、まじ、うざかった。

若い、美人のおねーちゃんより、
ちゃんと製品を伝える「気持ち」・「心」があるレポーターに
報道番組では活躍して欲しい。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ