2004年02月

うるう年

4年に一度の2月29日。
今までは、5年後の自分の姿を想像して、計画と目標をたて生きて来た。
今の私には遠すぎる想像のつかない未来。
先週は3日連続6時間講習。
土曜日は夫の実家で、長女の合格祝い。
庭の梅の花は今、満開。
あわただしく過ぎ行く毎日。 遠い未来より、今の"希望"

乳がん検診、X線撮影対象を40歳以上に 厚労省検討会

マンモグラフィーは40歳以上に引き下げ。 ハード(X線マシーン)とソフト
(X線撮影技師やフィルムを判読する医師) が足りない現場では、当分、混乱が続くだろう。
あの夏から、季節はめぐり、現在私は、花粉症。
この日が来ることが見届けられるとは思ってもいなかった。
人生は長いようで、結構、短い。
人生は苦しいようで、結構、楽しい。
人生は悲しいようで、結構、面白い。
そんな、毎日が愛しい。

夢を語る癌患者

精神テストの結果を精神科へ聞きに行く。
「貴重面で、頑張り屋。他人にも、自分にも厳しく完璧を求める。」
「はぁ~。当たってますね~。」
「真面目にやれば、当たるんですよ。」
「○○もしたいし、○○もしたいんですよねぇ~。」 夢を語り続ける、余命更新中の私。
「今のあなたは、鬱には見えませんねぇ~」にこにこ笑う、精神科医は元癌患者。
きっと彼は私と話して、勇気づけられたと思う。
体力は落ちても、精神力はますますUP!
一体、いつまで走るのだろう。誰か私を止めて!

逆転親子

次女の学校行事「感謝の会」
「おかあさん、来てね。綺麗にして来てね。」
「これなんかどう?」桃色の新しいスーツを手に取る。
「駄目。これは派手だわ。もっと落ち着いた色にして。」
「あのね。○○ちゃんのお母さんはとてもいい人だから、 にこにこして、おしゃべりしてね。」
「"いつも、お世話になっています。"って言うのよ。」
着る服から、しゃべる相手から、表情・台詞まで決められる。 ふぅ~。

歯のない口

育児休暇中の先輩の自宅へ遊びに行く。
新築一戸建。赤ちゃん。遠い日の自分を思い出す。
落ち込み気味だったけれど、赤ちゃんを抱いてパワーを貰う。
ふにゃふにゃの赤ちゃんは、母乳臭い。
笑うと歯がない。(←あたりまえ)
亡くなった、99歳の祖母も歯がなかったな。
オムツになって、歯がなくなって、赤ん坊に戻る。
手間がかかっても、赤ちゃんは成長する楽しみがある。
老人介護には、先が見えない苦しみがある。
産まれる時も、死ぬ時も一人。 産まれる時も、死ぬ時も大変。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ