2004年08月

高みの見物

「相手の立場になって物事を考える。」
とても大事なことだけれど、なかなか出来ないこと。不可能だと思う、それぞれに「立っている場所や背負っている物」が違うのだから。

癌患者の場合、川に溺れている人が再発して死にかけている人。私は今、確実に溺れかかっている。なんとか、浮き輪につかまって浮いてる。その浮き輪も空気が抜けそうだ。

河岸には、医師や看護婦さん達が、懸命にロープや浮き輪を投げて、私たち癌患者を救おうとしてくれている。
家族はその脇で何も持たず素手で、「うちの女房を助けてくれ~!」「お母さんを助けて!」と叫んで、何をしていいかわからず、おろおろしている。

溺れる前に河岸に立ち、何時自分が溺れるか、怖がって足元をぬらし、たたずむ人達もそこには大勢いる。

患者会という存在は河岸にあるテント。
テントの中で休んでいる人達はお互いに励ましあったり、元気な人は、世話が係になる。

河岸で浮き輪代わりに「わら」を1本100万円で、家族や患者に売りつける悪徳商人もそこには大勢いる。

橋の上には大勢の傍観者達。
黙って通り過ぎる人も大勢いる。
心ある人もいれば、心ない人もいる。
それが世間というものだ。

相手の立場になれないのは当然。
皆、自分の立場で物事を考える。
相手の立場にはなれなくても、相手の立場を思いやる、イマジネーションは豊かでありたい。

ゴール

ga40p2fd.JPG2学期制導入で、今日から、もう授業開始。
親もこのペースに馴れるまで一苦労。
始業式と同時に給食&授業も開始。
今日は、長男の水泳のテスト。
無事、しなやかに楽しそうに泳ぐ姿にホッ・・・。
この子は、勉強は嫌いだけれど、実に楽しそうに体を動かすから、目指せ、オリンピックね。
(親バカ)

癌といっても、治癒する確率も多い現代。
一度、癌のレッテルを貼られても、一通りの治療が終わったら、癌を忘れて生きられると素敵。自分から、大袈裟ながん患者のゼッケンをつけて、大通りを走る必要はないのでは・・・?
懸命に泳ぐ長男の姿を見ていて、人生も目指すところは皆同じゴールで必死に泳いでいるのだな。私は今、溺れかかっているのかな?

誇大広告

現代、癌は巨大マーケット。
偽善をうたった、悪徳商売が多数ある。

厚生労働省が「バイブル本」の取り締まりの指針を出そうと、掲載するマスコミが広告料目当てに出す広告で騙されるがん患者とその家族の失う時間とお金は莫大だろう。
こういう本に名を連ねる医者と掲載する新聞メディアの倫理も問われるべき。

広告料が入れば、何でも、宣伝するのか?

ちまたに、健康食品約100種の安全性や有効性などについて掲載しているホームページ(HP)が注目を集めている(サイドバー参照)
わけのわからない成分のサプリメント系には気をつけよう。

癌で名を売る芸能人

乳癌患者という狭い世界の中では有名だが、知らない人も多いと思うが元NHKアナウンサー、絵門ゆう子さん(47歳)は私たち乳癌患者にとっては輝く星のような存在。
ダブル不倫でNHKを干され、その後、別の男性と結婚、不妊治療中に乳癌を告知。
自ら治療拒否し、民間療法をさまよううちに全身転移。
その狂気の沙汰を綴った本の発売と同時にメディアに出て、がん患者の芸人として、ふたたび、脚光を浴びる。絵門さんの本音は朝日新聞東京版「がんとゆっくり日記」に綴られている。
**********************************************************************
「早期発見、早期治療」をあんまりうたわれると頭に来る。・・・早期発見、早期治療ができればよいが、しょせん人間のすること、見落としだってあるだろう。(2003/11/13)
**********************************************************************

それでも、今年はピンクリボンフェスティバルで「早期発見・早期診断・早期治療」を訴える。
絵門さんはもう頭にこないのかな?マスコミって不思議・・・はてな

出産の賞味期限

玉利かおる(43)&江角マキコ(38)といい
高齢出産のおめでたい話題が続く。女性が健康に子供を産める時期は結構、短い。
仕事や遊びは後から、取り返しがつくけれど、出産には、残念ながら、賞味期限がある。
この時期、女性はもっとも、異性にもモテて、仕事も楽しく、なかなか、「出産&育児」というそこらへんにフツーにいる人のする地味なことに関心を持てずにいる人も多いようだけれど、出産も賞味期限を過ぎると、色々とリスクが伴い危険。子供が純粋に欲しい人は「不倫」とかしてフラフラ遊んでないで、さっさと産んどいたほうがいい。産む産まないは、個人の自由。本当の幸せは自分にしかわからない。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ