2005年10月

Happy Halloween!

051029_1217%7E03.jpg


                    お友達からのサプライズプレゼント  

がん文学

051022_1219%7E01.jpg


10月は乳がん月間です。

乳がんを「人ごと」だと思っている方へは、「明日は我が身」という言葉を。
乳がん経験者の方へ、「病気を忘れる時間を持ちましょう。」

そして、再発してしまった方へ、
「後ろを振り返らずに、がんと共存して、今を生きましょう!」

「ことばの贈り物」←(リンクあり)

今週、一週間は私の本からの言葉が掲載されます。
絵と音楽とともにお楽しみ下さい。

愛の種

051007_0859%7E01.jpg


今日は、私が母親になった日。

ホリエモンが
「一番大事なのは命でしょう!命の次に大事なのは、お金でしょう!」
とテレビで言っていたけれど・・・。

命よりも大切なのは「子供」だと思う。

私は、女・女・男 と3人の子宝に恵まれた。
欲を言えば男の子と女の子をもう一人づつ産んで、
5人兄弟ならば、もっと良かったと思う。

兄弟が多ければ、過保護になりすぎず、干渉しすぎず、
過剰に期待しすぎずにたくましく育ってくれると思う。

最初の子育ては馴れずにただただ、大変だったけれど、
子供を育てていく上で自分も親になれた。
2人目は余裕があり、ただただ可愛くて・・・。
3人目は生活のついでに育てている感覚。

子供の将来の教育を考えると、外食したり、旅行に行ったり
する余裕のない生活をするのも大変、と思い3人で断念。

子供は産んで本当に良かった。
「愛情」を育む家族がいるから、がんばれる。

23日投票の参院神奈川選は3人の「お母さん」の戦い。
本来は当たり前のことなのに、小子化時代には「お母さん」がウリに・・・?

「仕事」という薬

051007_0900%7E01.jpg


母が「仕事は辞めちゃ駄目よ・・・。」と言った。

「仕事」は私にとって、何よりの薬だと思う。
今も、このお薬のおかげで元気です。

仕事中は、病気のことは、すっかり頭から、忘れられる。
仕事を通して、社会との接点を持ち、自分に自信を持つことが出来る。

お化粧をして、スーツを着て、ヒールを履いたら、
背筋がピンと伸びて、病気なんてまるで、嘘のよう。

病気なんて、本当に、嘘だったら、いいのにな・・・。

「生きる」ということは、永遠に続くことのない毎日の積み重ね。

生きる意味

「人はなぜ生きるのか・・・?」

余命宣告をうけて、どう生きていいのか、
迷い悩んでいる時に、教えてくれたがんの精神科医が
今日、旅立った。

寛容で、ユーモアと暖かいハートがある素晴らしいドクターだった。

ありがとう、せんせ。
また、会おうね。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ