2006年01月

空飛ぶ目

今は薬が効いて、腫瘍マーカーは下向中だが、
骨セメントから、丁度、1年。
全身の状態を検査することに。
次々と入れる検査予約。骨・肺・肝臓・・・。

発病から5年目。再発から、3年目。
治療が長引くと精神的にも、肉体的にも疲れが出る。

がんが再発してからは、背中に大きな岩石を背負って
マラソンしているような状態。
時々、立ち止まり、うずくまりたくなるような心境にかられ
ながらも、こうして一生、私は生きている限り、走り続けるのだと思う。

普段は忘れているがんの存在を画像で確認する作業はやはり辛い。

私、死にたくないんだけど、何か治す方法はないの?」
と主治医に聴いた。

「人間は誰でも、何時かは死ぬから・・・。」
主治医がそう話し出したとたん、私の目がうつろになり、空中を飛ぶ。
それからの彼の話は耳に全く入ってこない。
治らない病気を受け入れることは、やはり辛いんだと思う。

検査は淡々とこなして、結果を聴きに行く時は夫に付き添ってもらおう。

週末の出来事(順不同)

img20060130.jpg


長女がなぜかケーキを焼いた。
次女がエコマラソンで4位になった。
私が次女を歯科矯正に連れて行った。
長男の日曜参観だった。
長男と夫が映画に行った。
夫は剣道の飲み会に出席。
29(ニク)の日には焼肉を家族で食べに行った。

「いただきます」とはあなたの命をいただきます。という意味だそう。
色々な植物や動物の命を沢山、いただいて、今、生きている私達。

乳がんとタバコ

がんの患者会やがん撲滅運動の代表者が、ヘビースモーカーだと
いっきに、気持ちが萎えるものだ。

「喫煙が原因でがん」賠償請求、患者ら敗訴確定 リンクあり

喫煙していて、がんになったら自業自得だと思う。
リスクを承知で本人の意思でしているわけだから。

アメリカでは女性の乳がん増加と受動喫煙に関連があるとの報告をまとめている。

「たばこは有毒な大気汚染物質」

喫煙はニコチン中毒の病気として、保険治療の対象になった。
多くの人ががんから身を守るきっかけになるといいと思う。

ホリエモンの転落

繰り返しテレビで報道されるホリエモン社長の逮捕の様子に
長男は「清々しい。」と一言った。

私はギャンブルは嫌いなので、株・マネーゲームに興味はないけれど
ホリエモンは最初から、「あやしぃ・・・」と感じていた。

“ホリエモン”持ち上げたメディア、責任問う声も

でも、逮捕されて、こう連日マスコミで叩かれ、
多分、彼はテレビ放送されること前提としてはいなかっただろう
電話の会話までも、放送されてしまっているのを見ると可哀想に感じる。
マスコミは持ち上げたり、叩いたり、本当に怖い・・・。

獄中で、ホリエモンが、お金では買えない本当に大切なものに気がついて。
そして、心機一転、どん底から這い上がって、欲しいと思う。

生きている限り、またきっと何時か、いい日がくるだろうから。
それにしても、細木数子の占いって、全然、当たらないわ。

小さな雪景色

060121_1626%7E01.jpg


居間の窓からの雪景色を眺めながら、モーツァルトを聴いて、コーヒーを飲む。
最高の贅沢な幸せだと思う。

自宅の居間からの景色が大好き。ひさびさの雪景色に大機嫌。

耐震偽装が社会問題化しているけれど、
我が家も耐震検査してもらったが、土台がしっかりして、2重まるだった。
でも、快適な我が家の建築会社はバブル崩壊後、倒産してしまった。
良心的な業者はつぶれてしまうのだろうか・・・。

私は相変わらず、平日は、仕事や子供の事などで、忙しい毎日。
ただ、目の前にあるやるべきことを具体的に淡々とこなして普通に時間が過ぎて行く。

仕事の下準備したり資料に目を通したりと
講習前にすべきことは絶え間なくあり・・・。
主婦にはしなくてはいけない雑用も、家事も絶え間なくあり・・・。
死んでいる暇はない。

こうして、普通に私らしく生活できることは、本当にありがたいことだと思う。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ