次女の学校行事「感謝の会」
「おかあさん、来てね。綺麗にして来てね。」
「これなんかどう?」桃色の新しいスーツを手に取る。
「駄目。これは派手だわ。もっと落ち着いた色にして。」
「あのね。○○ちゃんのお母さんはとてもいい人だから、 にこにこして、おしゃべりしてね。」
「"いつも、お世話になっています。"って言うのよ。」
着る服から、しゃべる相手から、表情・台詞まで決められる。 ふぅ~。