余命半年の再発告知から、もうそろそろ約1年。
気分のアップダウンは激しく、3日沈んで、4日爆発。

やっぱり、私は仕事をしている時が一番楽しいな。
病気のことなど、頭からすっかり忘れているもん。
自宅にいるより体調も、ずっと良い。
来月から、短めの講習を増やすことにした。

元々、家事は嫌いだし。。。ヘルパーさんにまかせて、
私が動けなくなっても、家のことが廻るように準備万端。

怒涛の1年。

不登校になりかけた長女は、無事志望校合格。
(不埒な母親は受験日さえも把握していなかった・・・)
毎朝、5時に起きて、自分でお弁当を作って登校しています。
青春真っ只中、眩しいぐらい私に似て綺麗になりました。

次女は中学進学。バレーボール部でくたくた。
思春期真っ盛り。生意気盛り。毒舌遺伝が心配。

長男は剣道を初め。元気に飛び跳ねています。
仕事帰りにスーツ姿のまんま、剣道をする姿をじっと見て
いました。今まで、そんな余裕を持つゆとりが私には
なかった。途中で、夫と交代。
夫の袴姿はかっこよかった。(←ホレボレ)
剣道の先生方がいる限り、長男は真っ直ぐ育つだろう。
剣道がある限り、夫は何があっても、くじけないだろう。

そう確信すると、なんだかとっても、ホッとした。
ゆく先をあれこれと心配するよりも、
こういう毎日のささやかな幸福をたっくさん、
感じて生きて行きたいなっ!

私は40歳。
人生を閉じるには短いのかも知れない。
け・れ・ど とても、幸せだ。
今度、生まれてくる時も、今の私で生まれたい。