一体、人生で人間は何人の人々と出会うのだろう。
最近、いつもいつも、思ってる。

余命告知を受けてから、病気になってから、出会った
様々な人々。

「別れ」もあったが・・・
「素敵な出会い」の方がずっと多かった。

今、現在、私の周囲には、本当に私と私の家族の
ことを心配してくれる、いい人達ばかりに囲まれている。

本当に幸せなこと。

人生に最後まで絶望しないで、人間が生きていけるのは、
「人との出会い」に感謝できるかどうかなのではないだろうか。

素直に感謝できる自分が好き。
沢山の「ありがとう」を胸に。