050127_1754%7E01.jpg



乳癌のドラマは見ていないけど
視聴者の抗議により、「生存率」を削除したそうな。
早期がんで5年生存率87%の数字で不安になる患者も多い。
私が観たいのは「ハッピーエンド」

確実なのは、生存率より死亡率。
人間の死亡率は皆平等に100%。
病気や事故や震災等、明日は我が身。
「一寸先は闇」の人生を皆、歩んでいる。
何時死ぬかばかりを心配してもしかたがない。

最後の広報誌も、表紙を担当させていただいた。
PTA役員活動の感想も掲載していただき、
「花」を持たせていただく。

あの記事を読んでから、
「山口さん、まだがんばっているんだ!」と
気になさってくださる方も多いはず。

乳癌の確率は27分の1。カミングアウトしていないだけで、
PTAのお母さん達の中にも、1クラスに1人は乳癌の人が
いてもおかしくはない。他人事ではないのだ。

不安に思っている人には、「大丈夫!」と伝えたい。
生存率なぞ細かいことは、あまり気にせず、
今を大事に生きようよ。