スペイン語で「また、明日」という意味。
とりあえず、「Hasta manana」という言葉は明日、会う予定が
なくても別れ際にはよく使われます。

メキシコには大学時代にサマースクールで、1月程滞在した。

水は飲めない。公衆トイレは汚い。
バスは滅多に時間とおりに来ないし。
2~3時間、遅刻しても、平気で笑ってるし・・・。

一体、どういう国民性?とも思うけれど、ようするに
とても「おおらか」なんだと思う。
のんびり、ゆったり明るいラテン系の血は温かくとても情熱的。

今の時間を最大限に楽しむ、その生き方は、
人生の価値観が根本から違うような気すらする。

「明日があるさ~!」と思えるアバウトなこの言葉が
妙に今、懐かしい。