今回の選挙戦をマスコミは面白くはやしたてるだけではなく、
各政党のマニフェストを比較してもっとわかりやすく報道して欲しい。

確かに、ホリエモンのような「儲ける」ことが人生すべてのような
人間が公の為に尽くす道徳心があるのか人格的にとても疑問。

「国民新党」の党首綿貫民輔元衆院議長も、自分の未来もない
ような78歳のおじいさんに日本の未来を語って欲しくない。
(国会議員にも年齢制限作ろうよ~。)

医療に対しての具体的な政策もちゃんとあげて欲しい。

民主党のマニフェストには「がん情報センター構想」が入っている。
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/image/BOX_SG0062_kakuron.pdf

公明党は詳細不明。
http://www.komei.or.jp/news/daily/2005/0817_02.html
がん対策強化へ予算「倍増」

日本共産党はがん関連項目無し。
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2005/05syuuin_kaku_bunya.html

自由民主党、社会民主党は未発表。