050830_1310%7E01.jpg


月に1度の通院の日。

病院に足を踏み入れるとやはり気分は病人になる。
体に針を刺されると、
「私って、やっぱり、病気なんだわ~。」
と改めて思う。

沖縄の海の中では、心も体も完全にがんから開放されていた。
まさしく、最高のQOL(生活の質)

がんは老化現象の一種だとも言われているが、下手をすると
心まで老化する。

病気にいつまでも、心とらわれて生きるのはもったいない。
心の健康を維持することが、予後にも大きく影響する。

帰り道に100均で、薬箱を購入。
飲み忘れ防止に便利です。