050830_1306%7E01.jpg


ミンサー織りは石垣島の女性がいつよの思いを込め、
悠久の時を越えていまなお織り継いでいる手織り。

4つと5つのかすり柄は
いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く・・・・
という意味で、色合いがとても綺麗。
今度は、是非、自分で織ってみたいと思う。

旅行はストレス解消や気分転換にとてもいい。
でも、やはり我が家が一番。

明日から、学校で、子供達は、宿題の山と格闘中。

私も家事に仕事に、勉強にと忙しい毎日がスタート。
アッ!という間の本当に短い夏が終わる。
時が過ぎるのがとても早い、今日この頃。